禅と茶の集い

40年以上続くお茶と坐禅の市民サークルです。

森本

お抹草??「禅と茶の集い」便り(252)

ブッダの教えが日本に到達したとき、千年がたち教えは変質してた。 ブッダの教えの中に浄土におもむくことや、日本人の抱いていた無常観とはまるで異質なものであった。 雑誌の中で色々な宗派又曹洞宗、臨済宗との相違、インドブッダガヤに集う各宗派等が話…

禅と学問、社会の関わり「禅と茶の集い」便り(188)

3月に入って気温もぐんと上がりいよいよ春へと季節が移ろうとしております。 そして禅と茶の集いにも春が舞い込んできたようで一つは義存さんがご快癒されて久しぶりに参加いただけたこと、今一つはこのブログをみて初参加の方がみえられたことでした。 嬉し…

禅と茶の集い40周年記念パーティ

話は昨年末に遡ります。 昨年最後の集いは太田ワークショップだったのですが、数名でちょっとした打ち上げかねてワインを飲みに行きました。 その際に松風(禅と茶の集い機関紙)40周年記念号の配布方法について相談し始めたとき、栗田さんから折角だから寄稿…

100分de名著良寛「禅と茶の集い」だより(93)

先週は、房総道場で摂心があったためお休みだったので今日(2015年12月4日)は2週間ぶりの会となりました。 6時から、川端康成の「美しい日本の私」の続きを輪読しました。 ここのところ道元や良寛の歌を紹介しました。どんな縁があったかは分かりませんが絶…

独りで悟ることは危険 「禅と茶の集い」だより(82)

ここのところ雨模様の日が続きこうなると日差しが恋しくなります。 今日(2015年9月4日)は9月の第一週で6時の読書会から始まりました。 ネルケ無法さんの「日本人に宗教は要らない」の続きです。 坐禅の見よう見まねは独りでもできますが、実際に正しい姿…

明日から摂心 「禅と茶の集い」だより(79)

今日(2015年8月8日)は千葉の気温は38度という記録的な暑さでした。 会う人会う人と暑いですねえとお互いに声をかけてしまいます。 暑いと言っても涼しくはならないのですがそう言わずにはいられないほど暑いです。 今日は第1週なのでいつものとおり読者会か…

自殺について 「禅と茶の集い」だより(74)

今日(2015年7月4日)、千葉は豪雨に見舞われ、私が住んでいる地区には川の増水のため避難勧告が出されました。 友人や親戚から大丈夫ですかとのお見舞いメールがたくさん届き、ありがたく思いました。幸い浸水に至った家屋は無く事なきを得ました。 そんな中…