禅と茶の集い

40年以上続くお茶と坐禅の市民サークルです。

Ym

円覚寺でマインドフルネス講座

このブログを書き始めてだいぶたちますが,今年に入ってからずーっと一番参照数の多い記事が昨年12月16日に投稿した「川野泰周さんのマインドフルネス」だったりします。 で,その川野和尚さまは円覚寺ではなくお隣の建長寺僧堂で修行された禅僧でかつ精神科…

円覚寺派前管長 足立大進老師ご遷化

円覚寺派の前管長であらせられる足立大進老師が昨月29日にご遷化なされました。 横田管長はちょうど新型ウィルス対応で東京の坐禅会が休止となったため臨終の席に間に合ったとブログで書かれておりましたが,超過密なスケジュールの中でこうしたタイミング…

禅修行の階梯を考える(28)「禅と茶の集い」便り(276)

コロナウィルスで全国の小中高の登校制限やら,ディズニーランド・シーの閉園などが続々と発表され,東京の白山道場の坐禅会も2・3月は中止,円覚寺の春季合宿坐禅会・土曜坐禅会も中止となり,日曜説教は動画配信のみとなったようです。 大きな集会が軒並…

NHKアナウンサー金光さんご逝去

NHKの宗教番組で長きにわたり取材やインタビューをされてきた金光寿郎さんが先月19日にご逝去されたそうです。 禅を学ぶようになってからEテレの「こころの時代」を毎週予約するようになってたびたび金光さんが司会される番組も見させていただきましたが…

濃茶と白梅「禅と茶の集い」便り(273)

いよいよ一月も大詰め。 久しぶりの第五週,大内さんのお手前でお濃茶が頂けると聞き,駆けつけましたが輪読会はすでに終わっておりました。 が,なんとか呈茶の途中で合流でき,久方ぶりの有楽流お手前で練り上げられた濃茶をいただきます。 うーん,美味し…

禅修行の階梯を考える(27)「禅と茶の集い」便り(272)

今月も第4週を迎え,太田ワークショップの週となりました。 いつもは45分(一柱香)の坐禅をしたあとに,太田先生の講義に入るのですが,今回から新しい試みとして最初の坐禅も調息山のガイドマップに沿って一合目から四合目まで坐禅実習を進めます。 普段…

禅修行の階梯を考える(26)「禅と茶の集い」便り(269)

今年の12月は本当にあっという間に過ぎた感じがしましたが,皆さんはいかががお過ごしでしょうか? ひと月ぶりの第4週ですが,8名が集い一柱香の坐禅から始まります。 中休みを入れる間に太田先生が到着,JR線が大風の影響でダイヤが乱れていたそうでいつ…

年末年始の禅と茶の集いのご案内

早いもので今年も師走ですね。 令和元年は皆様方にとってどんな1年でしたでしょうか? 慌ただしい年末年始なので早めに禅と茶のスケジュールをご案内いたします。 年末は27日までで,年始は10日からの新年会からのスタートです。 どちらさまもお間違えの無い…

禅修行の階梯を考える(25)「禅と茶の集い」便り(265)

早いもので11月も第4週となり本日は太田先生のワークショップとなりました。 冷たい雨の降りしきる中,いつものメンバーが続々と参集します。 静謐な一柱香の坐禅の後にワークショップが始めります。 本日はホワイトボードを駆使しての図解での説明から始ま…

香りを楽しむ中国茶の世界「禅と茶の集い」便り(264)

今月も月半ば,いつもなら第3週は栗田さんが亭主でお茶係をしていただいておりますが,業務と重なり欠席となりました。 そこで先月の失敗を取り戻すべくYmが中国茶のご用意をさせていただきました。 もちろんお茶の前に「仏陀はなぜ子を捨てたのか」の輪…

「禅と茶の集い」休催のお知らせ

本日10月25日は定例会開催の予定でありましたが,台風による影響が大きく,道路大渋滞や公共交通機関の遅延,運休などが告知されておりますので急遽,取りやめとなりました。 登坂会長が連絡先のわかる会員の皆様に連絡してくださいましたが,地球温暖化で台…

禅修行の階梯を考える(24) 「禅と茶の集い」便り(259)

台風騒ぎであっという間に9月も末になりました。 第4週は精神科医 太田先生の人気講座「禅修行の階梯を考えるワークショップ」があるのでぞくぞくと会員が集まり11人の参加となりました。 坐禅一柱香のあとに講座開始ですが冒頭にテキストの補足と修正分につ…

文化講演会(NHKラジオ)紹介

ちょうど6か月にわたって毎月第3日曜,朝5時に放映された「禅の智慧に学ぶ」Eテレが昨日完結しました。 正眼僧堂の山川老師の飾らぬお人柄と,炯炯とした眼光が印象的な番組で素晴らしい内容だったと思います。 本日ご紹介するのは同じNHKつながりなの…

お月見会&壮行会「禅と茶の集い」便り(257)

9月第2週の定例会ですが,今週初めの9/9の台風の爪痕の残る中での開催となりました。 ご存じのように千葉では,東日本大震災につぐ大停電となり,場所によっては断水,交通遮断などあり1週間近くがたとうとしていますがまだまだ災害中という感じです。 被…

有楽流のお手前で「禅と茶の集い」便り(255)

8月も最終週,今年は7月末の梅雨明けでしたので短い夏になりました。 第5週は輪読会からスタートです。 業務で遅刻した私でしたが,大石さんの呈茶には間に合いました。 久々の有楽流のお手前で,自分が習っていた2年前のこと思い出しながら,懐かしくす…

禅修行の階梯を考える(23) 「禅と茶の集い」便り(254)

8月も第4週となり、太田先生のワークショップです。 今日は登坂会長お休みもあり参加者8名とワークショップの週としては少なめの参加者でした。 このところ社会人の禅修行階梯の編集に追われているため、なかなか新しく入会された方への調息山ガイドマップの…

禅と茶の集いブログリニューアル記念日

このブログの前身となるヤフーブログは2016年4月10日に運用開始しました。 当初は週例会報告のみであったのですが管理人Ymの個人的な趣向で、いろいろな書籍やイベントなども紹介しております。 ちなみに現在はヤフーブログ閉鎖に伴い、2019年8月1日をもっ…

禅修行の階梯を考える(22) 「禅と茶の集い」便り(251)

禅と茶の集いではかならず坐禅の際には白田貴郎先生ご揮毫の「文殊師利菩薩」の掛軸をかけて坐禅しております。 これまで40年以上毎週2回(火曜日:廻向会、金曜日:禅と茶の集い)は使用されてきたため表装の一部がはがれかけるなどかなり老朽化が進んで…

白山道場ツアー Part3?

個人的には10回以上参加させていただいている白山道場の坐禅の集いですが、この頃は初参加の方をご案内する機会も増えております。 先月は大学生の娘と一緒にいきましたし、禅茶メンバーに限っただけでも3回目だと思います。 今回は白山初参加となる禅茶…

若葉座禅会に参加してきました

本日は春分の日ということで普段は参加できない木曜夕方の座禅会に参加してきました。 先月から始まったばかりとお聞きしてますが、ベテランの禅者が集っており本日も6名の座禅会となりました。 寿クラブという介護施設の3階を会場にしておりますが、6時…

ラーフラの視点「禅と茶の集い」便り(233)

31年3月15日 記録者・栗田和夫 1.はじめに 今日は、いつもとは違った日程でした。 いつもの会議(親子三代夏祭り委員会)は無く、ある市の都市計画審議会があり出席して来ました。 千葉市もそうですが、他の市でも「都市計画マスタープラン」の見直し…

『人生に信念はいらない』考える禅入門

2019年第一号の書籍紹介です。 昨年11月に円覚寺で開催された「禅をならう集い」で坐禅指導されていた細川晋輔和尚のデビュー作となる『人生に信念はいらない』考える禅入門 を読みました。 とても感動しました。ここのところ禅海一欄や観音経講話など固い書…

禅修行の階梯を考える(16) 「禅と茶の集い」便り(223)

いよいよ今年最後の禅と茶の集いとなりました。 個人的には公私ともども激動の一年ではありましたがなんとか禅をよすがにふらふらしながらも一本橋を落っこちずに渡れた気分です。 12/28は第四週、太田先生のワークショップです。 まずは一柱香の坐禅から開…

8月17日の禅と茶の集いはお休みとなります。

8月の週例会報告の掲載が滞っておりますが1週間を切りましたので事前にお知らせします。 次週、8月17日の禅と茶の集いは房総道場摂心会のためお休みとなります。 次回の禅と茶の集いは8月24日(金)18時から坐禅と太田先生のワークショップの予定です。 途中…

禅修行の階梯を考える⑪「禅と茶の集い」便り(205)

台風が近づく中、今月の太田ワークショップが開催されました。 別室での個別指導がなされる中、大座敷での坐禅会はしっかりと一柱香つづきます。 7時からのワークショップでは「禅修行の階梯を考える」p29から始まるⅧ「視覚の修練」を中心に講義が進みます。…

降っても濡れない ー心を整えるー

以前にご紹介した花園大学の公開講座ですが、坐禅を始めたばかりの方やこれから学ぼうと思う方にぴったりの講義がありましたのでお知らせいたします。 もちろん4月5月の第1,2講もとても良い講義だと思いますが、この第3講は特別に良いですね。 何回も…

脳科学と禅2018年バージョン「禅と茶の集い」便り(201)

6月なのに連日の真夏日、とうとう今日は梅雨明け宣言が出てしまいました。 先週まで第40回の禅体験教室でしたが、今回からは通常通り・・・と思いましたが太田先生のご厚意により初学者向きに「脳科学と禅 2018年バージョン」特別講義と企画しました。 その…

禅と生きる ―生活につながる思想と知恵 20のレッスン

昨年暮れに法話を伺いこのブログでもご紹介させていただき、その後も個人的に法事などでもお世話になったりしてご縁が続いている宇野和尚さんですがこっそりと書籍をだされていたのを見つけてしましました。 「禅と生きる ―生活につながる思想と知恵 20のレ…

あるあるで学ぶ 余裕がない時の心の整え方

2016年刊行なので少し以前の本なんですが、図書館でリクエストして借りて読んでみました。 精神科医である著者は30歳にして建長寺の修行道場に入られ、現在も僧侶と医師の二足のわらじを履いて衆生無辺誓願度を実践されている方です。 内容も実践的で読み…

大賀ハスまつり

今年もハスの咲く時節となりました。 仏教に興味のない時はまるで関心なかったんですが、昨年、仕事帰りにふと千葉公園に立ち寄ったのがこの時期で夕方でしたので咲いているハスが少なく残念でした。 週末をまって今度は午前中に出かけましたが、これも今一…