禅と茶の集い

ご一緒にホッとする坐りの時間,体験してみませんか?

千葉市の坐禅市民サークルのご案内【固定記事】

禅と茶の集い 禅茶ラジオはこちらをクリック 禅茶ラジオ

活動日 毎週金曜日 午後6時~輪読会、坐禅

   (第4週はワークショップ形式の坐禅会)

    11月19日がワークショップ形式の坐禅会で,11月26日はお休みです。

会 場:千葉中央コミュニティセンター5階和室    

参加費:無料

問い合わせ:電話 043-264-7614 登坂(とさか)         

メール yfe53531アットnifty.com ※アットを「半角の@」に変更して送信ください。

廻向会

活動日:第1、3火曜日 9時45分~12時

    第2、4、5火曜日 13時~15時

    11月23日はお休みです。

会 場:千葉中央コミュニティセンター5階和室

会 費:参加時のみ百円      

問い合わせ: 電話 043-278-7801  境田(さかいだ)            

メール  ka.sakaidaアットgmail.com   ※アットを「半角の@」に変更して送信ください。

【音の目次】阿純章和尚さん(お坊さんとトーク その2) 

先週から禅茶ラジオの【音の目次】を整理してアップロードしておりますが,「お坊さんとトーク」その2の東京都目黒の天台宗 円融寺の阿純章和尚さんです。

 

 

 

 

【音の目次】加藤泰惇和尚さん(お坊さんとトーク その1) 

今では禅茶ラジオで一番賑わっている「お坊さんとトーク」ですが,初回は臨済宗加藤泰惇和尚さんでした。

佐倉市臨済宗「宝樹院」の副住職である泰惇和尚さんの声かけやすく飾らぬお人柄にこの企画は生まれ,そして現在まで続いております。

 

今日のお写経会では良将和尚さんの禅茶ラジオの感想をお話しくださり,「インタビューが上手になっている」とお褒め戴きました。

 

 

 

 

 

 

【音の目次】ね禅・端禅・歩禅 

続いて「コロナにかかってもできる身心調整法 ね禅・端禅・歩禅」シリーズです。

 

まずは「ね禅」の音の目次です。

 

 

 

 

 

 

 

続いて「端禅の音の目次」

 

 

 

 

 

 

最後に「歩禅の音の目次」です。

 

 

 

【音の目次】太田東吾先生(禅茶な人々 その1) 

そろそろ禅茶ラジオもコンテンツが増えてまいりましたので,皆さんが探しやすいように音の目次としてまとめなおしてみました。

まずはなんと言ってもこの企画にいち早く賛同いただき,応援・協力いただいた太田先生のロングインタビューの【音の目次】から始めてみます。

不具合などあったら教えてください。


 

 

 

 

 

 

 

 

<

 

 

社会人の禅修行階梯を考える(41)「禅と茶の集い」便り(333)

ブログTOP記事(固定)などでも告知させていただいていますよう今月は第4週の金曜11/26が房総道場の摂心会のため,来週はお休みとなります。

 

このため第3週の金曜11/19に繰り上がりでワークショップが開催されました。

三々五々,会員各自が集り最終的には8人を参加者となります。

 

f:id:nflight2014:20211120114136j:plain

 

社会人の禅修行について本日は,62頁の図9への質疑応答が1時間以上に渡ってなされました。

 

この図はもちろん精神科医で禅者の太田先生オリジナルで,公案を用いずに禅修行を進む過程が描かれております。

 

古参の会員から今更ながらの疑問や,私のようにこんがらかった頭のまま意見するもの,そして今年から参加されているSkさんからも思いがけない素朴な質問などあり,真摯でありながらも和気に溢れたワークショップとなりました。

ぜひ皆さんも太田ワークショップに参加してみませんか?次回のワークショップはクリスマスイブの12/24と今年最後の禅と茶の集いに予定されております。

 

そして来週の禅と茶の集いはお休みで,次回は12月3日となります。

師走という言葉を見たり聞いたりするだけで気が急いてきますが心落ち着けるためにも皆さんのご参加お待ちしております。

第1週なので,18時から輪読会,そして坐禅一柱香の予定です。(Ym)

「禅と茶の集い」便り(332)

11月の第二週は、6時から一炷香の後、懇親会です。

坐禅の参加者は4人で、しっかり坐りました。

懇親会にはおひとりは都合により参加できず、3人で会場へ するとYmさんがすでに待っていて、4人で懇親会を始めました。

 

本来は忘年会の予定でしたが、参加者が少ないので来月第二週も 同じスケジュールで忘年会をすることになりました。

 

Ymさんの業務に関連した奈良県での発表会の話や、ついでに行った 京都の話、そこからつながる四方山話で楽しく飲んで時間が過ぎました。

 

来月の忘年会は是非ご参加下さい。

 

【雑感】

先月10月23日のEテレ心の時代「それでも生きるコヘレトの言葉」 を興味深く見ました。

 

コヘレトは言う

空の空  空の空  一切は空である 太陽の下 

なされるあらゆる労苦は 

人に何の益をもたらすのか 一代が過ぎ 

また一代が興る 

地はとこしえに変わらない

日は昇り 日は沈む 

元の所に急ぎゆき 再び昇る 南に向かい 

北を巡り 巡り巡って風は吹く 風は巡り続けて 

また帰りゆく

 

箴言「コヘレトの言葉」 仏教とキリスト教は、全然違うと思っていたが、 まるで仏教の諸行無常を思わせるこの言葉を見て 真理は真理で、仏教もキリスト教も共通であると思いました。(It)

今年もあやめ台いきいきセンターでイス坐禅講習会

2年まえに知人経由でご依頼をうけ開催したイス坐禅講習会でしたが,昨年はコロナ対策で残念ながら休催だったそうです。

 

 

今年は定員を半分に抑えて,十分感染対策をしたうえでて開催する運びとなりました。

心落ち着かない昨今ですから市民の皆さんが少しでも落ち着けるようお役に立てればと思っております。(Ym)

 

f:id:nflight2014:20211113212944j:plain

 

禅茶ラジオ「お坊さんとトーク」第3弾 安養寺 清水良将和尚さん

日曜日にポツリポツリと配信させていただいております「禅茶ラジオ」です。

お坊さんとトークシリーズの第3弾は神戸は浄土宗,安養寺の清水良将和尚さんにインタビューさせていただきました。

 

詳しくは「禅茶ラジオ」でぜひお聞きいただきたいのですが,今回Ymが「ね禅」の紹介を全国自治体病院学会でするご縁があり,奈良に出張となったので安養寺まで足を伸ばし,憧れの良将和尚さんに会うことが出来ました。

f:id:nflight2014:20211107202333j:plain



良将和尚さんは以前よりユーチューブでの活動が知られており,その一つが「りょーしょーお寺チャンネル」でお勤めと雑談を1年半以上,毎日ユーチューブ動画を配信し続けられており,このブログでも何度かご紹介させていただいております。

 

 

 

今回の禅茶ラジオのインタビューは,夕べのお勤めの前にとなりました。

私はここ半年,ほぼ毎日一方的に良将和尚さんのお顔を拝見しお話を聞かせていただいていたものの良将さんから見たYmはチャット欄の短い文章しか情報がなかったのできっと戸惑われたことと思います。

 

しかし話始めてみると,話題が尽きず,ほぼ初対面ということも忘れて熱く楽しく盛り上がってお話しさせていただきました。

 

当日のユーチューブ動画でもプレゼントさせていただいた横田老師の「祈りの延命十句観音経」をご紹介いただき有難うございました。

 

 

 

という訳で「お坊さんとトーク」第3弾 清水良将和尚さんの第一回放送を登録させていただきましたのでぜひお聞きください。

これから毎週日曜に7回に分けて配信予定です。お楽しみに!(Ym)

 

<下記から聴取できますのでご利用ください>

  

「禅と茶の集い」便り(331)

18時より輪読 宗教の本性(誰が私をすくうのか)

多神教から一神教の時代へ」

ユダヤ教キリスト教イスラム教(母胎となったもの)

 

  • ユダヤ教の600以上のしてはならないこと・・・神にえこひいきしてもらうため
  • キリスト教ユダヤ教の特殊な食事に関する制限はない
  • キリスト教の拡大・・・弱者救済・相互扶助などシンプルな教義
  • 仏教の戒律・・・正しい修行・自己向上のために設定

 

30年以上に渡り海外,特にインドネシアに長くいたHgさんの聞くと

 

  • 工場で(頭)スカーフを脱がない女性がいる
  • 仕事中にお祈りにってしまう人
  • 身分証明書には必ず宗教名を書く(無宗教はあり得ない)

関連して新疆ウイグル自治区内モンゴルの状況やHgさんの木材関連の仕事に関しての話が盛り上がった。

 

参加者は3名

来週は18時より坐禅,19時より懇親会予定。 登坂 記

「禅と茶の集い」便り(330)

10月の第5週は通常通りの禅茶の集いでした。

人数はちょっと寂しい4名です。  

 

輪読会は佐々木先生の「宗教の本性」を41ページから48ページまで読み進んだそうですが,業務の都合で途中参加の私が着くころにはすでに話は総選挙前とあってか政治経済の話やコロナ流行についての雑談モード花盛りでした。

 

でもこうした家庭とも職場とも違ういわば「第3の場」を持っているかどうかというのは人生にとっても重要じゃないかと思ってます。

 

ゆったりたっぷり雑談した後は,40分の坐禅をしっかり行って,それでもまだ閉館時間には余裕があるという有難さ。

先日まではせかせかと掛軸や香台,座布団などを片付けていたのが思い出されます。

 

でもまだ飲食禁止は続いているので,呈茶が再開できず20時から坐禅が始まる頃にはお腹の虫が暴れし始めたりしてます。

 お抹茶と戴く小さなお饅頭とか,お茶菓子も大切だったんだなぁと改めて痛感させられます。

 

それと禅茶会員のOuさんはご母堂が昨夜永眠され欠席でした。

衷心よりお悔やみ申し上げ,ご冥福をお祈りしたいと思います。(Ym)

11月・12月の禅と茶の集い(11月に一部変更あり)

来月以降の禅と茶の集いの予定を掲示します。

赤字の部分は変更となっておりますのでお間違えないようご参加ください。

なお通常は奇数月のみ開催される懇親会ではありますが,登坂会長と協議の上,今年の10月・12月のみ特例として開催扱いと致しました。

 

2021年11月

11月 5日 18時から 輪読会 坐禅一柱香

11月12日 18時から 坐禅一柱香 19時から別会場で懇親会

11月19日 18時から 太田ワークショップ(第4週から繰り上げ)

11月26日 房総道場摂心のため休催

 

2021年12月

12月 3日 18時から 輪読会 坐禅一柱香

12月10日 18時から 坐禅一柱香 19時から別会場で懇親会

       (コロナで変更の可能性あり)

12月17日 18時から 輪読会 坐禅一柱香

12月24日 18時から 太田ワークショップ(今年最終の禅と茶の集い)

臨済会主催「禅をならう」集い (初心者講習) 東京練馬区 広徳寺

【開催日】 令和3年12月5日     

      午前10時開始  ※初心者講習 9時半より開始 ​

 

【場所】 東京都 練馬区 桜台 6丁目20−19

 

【参加費】 1,000円  ※現地払いになります

 

【申込方法】 下段の​申込フォームよりお願いします

      ※お問い合わせも同じフォームより、お願いします。

      廣徳寺への直接のお問い合わせはご遠慮下さい。 ​

 

【申込締切】 11月20日 ​

 

【定員】 30名

 

法話】 千葉県市川市臨済宗 大徳寺派 竺園寺 布教師 渡邉恭山師