禅と茶の集い

創立45年目の坐禅市民サークル@千葉です。初心者歓迎!

【お知らせ】緊急事態宣言下での禅と茶の集い 日程について

ようやく千葉市コミュニティーセンターの対応が告知されました。

 

f:id:nflight2014:20210731194940p:plain

 

上記のように蔓延防止法適応と同じ対応となりますので,これまで通り20時まで5階和室での活動を続けていきたいと思います。

 

下記に8月の予定と禅と茶の集いコロナ対策を再掲しますので各自,感染対策して自己責任でご参加ください。

体調不良の際のご参加はもちろん,ご不安な方はご遠慮なく欠席してもらって結構ですのでまずはご自身の御身大切にいただきますようお願いいたします。

 

8月 通常の定例会

 6日 18時~20時 輪読会、坐禅

13日 房総道場摂心につき休会

20日 18時~20時 輪読会、坐禅

27日 18時~20時 坐禅、大田先生のワークショップ

 

「禅と茶の集い」のコロナ感染対応      2020.06.28

1.禅と茶の集い参加にあたっては,参加者本人が自己管理していることを前提とする。

体調不良(熱っぽい,咳が出る)の際は,自主的に参加を控えるようにすること。

 

2.必ずマスクを携帯し,輪読会,ワークショップなどでは必ず着用する。

坐禅など無言の際は声を出す直日以外,マスクを外しても構わないが咳・くしゃみな ど出易い人は自主的に着用すること。

 

3.輪読会の会場は,当面の間* 大広間(和室)を用いる。

 

4.輪読会は間隔をとりながら着座し,発言していない際もマスクは常用する。

 

5.第1・3・5週の呈茶は当面の間* 休止として,お茶菓子代は徴収しない。

しかし各自飲み物の持ち込みは自由とし,熱中症・脱水への留意も怠らないこと。 また軽食など取られる際は,別室の茶室などを利用し手指衛生にも配慮すること。

 

6.当面の間* 禅と茶の集いの時間を短縮する。

各週とも20時までに終了できるよう心掛け,遅くとも20時30分までには退室すること。

また繰り上げ開始は,もともとの目的が時間短縮のため対応しない。

 

7.使い捨てマスクを予備費で購入し,忘れた人は実費で購入してもらうよう準備する。(1枚50円程度)

 

注:文中にある「当面の間*」については会長が会員に諮って決めるものとする